東京の服飾・ファッション専門学校 | 目白ファッション&アートカレッジ (Mf&ac)

MENU

- ニュース

佐藤慎権先生によるTRパターン講習を行いました!

こんにちは!
目白ファッション&アートカレッジ事務局です🏫

先日、デザイナー・パタンナーとして活躍されている佐藤慎権(さとうしんご)先生による
TRパターン特別講義を行いました👕

佐藤慎権先生が作業をされている様子

TRパターンとは、佐藤先生が考案された手法で、
Transformation(変形)とReconstruction(再組み立て)を意味し、
ヨーロッパで商品化のTR原型を元に立体造形、
デザイン構成から平面パターンメイクに繫げる服飾技術のことです。

▼佐藤先生をはじめとする特別講師のご経歴やご活躍は下記ページもあわせてご参照ください。

特別講師紹介

例年は、ファッションクリエイト科・高度ファッションデザイン科の
2年生以上の学生を対象に講義を行っていただいておりますが、
今年度は同学科の1年生も受講し、TRパターンの手法を学びました!

2年生・3年生がトワルへ直接ドローイングしている様子。

2年生・3年生は先生の説明を聞きながら、トワルへ直接ドローイング!
TRパターンならではの工程です♪

1年生が佐藤先生からの説明を聞いている様子。

1年生も先生の説明をしっかりと聞いて、実際にチャレンジ!

ファッションやお洋服づくりを学び始めたばかりの時期に、
このような特別講義を受講できることは、とても刺激になりますね🔥

佐藤先生は学生たちが作業している様子を見ながら、一人ひとりにアドバイスをくださりました。

mejiroでは、このような「少人数制教育」×「特別講師の直接指導」を長い間続けており、
現場の即戦力となれる人材育成を行っています。

業界の第一線で活躍されている方に非常に近い距離で指導いただけることは、とても貴重な経験です。

そして、計4日間じっくりとTRパターンをご指導いただき、素敵な作品が完成しました!

完成した作品と佐藤先生・3年生の学生の集合写真

完成した作品と佐藤先生・2年生の学生の集合写真

完成した作品と2年生の学生の集合写真

トップスや袖のデザイン・製作に加え、バッグもつくりあげることができました👜
どれもTRパターンならではの個性的なデザインが魅力です。

今回の特別講義をとおして、学生たちのデザインの幅が広がったことと思います。
佐藤先生、貴重な機会を本当にありがとうございました!

さらに詳しい情報は
パンフレットorオープンキャンパスで!

あなたの「ファッション」を
「仕事」にする。
その第一歩を、目白から。

パンフレットには
\学科の詳細情報が盛りだくさん!/

無料パンフレットで
学科の詳細を確認する!

先輩の"リアルな声"をたくさん聞ける!
\無料体験授業実施中!/

オープンキャンパスで
説明を直接聞く!