東京の服飾・ファッション専門学校 | 目白ファッション&アートカレッジ (Mf&ac)

MENU

- 就職情報

卒業生の声GRADUATE VOICE

    • 2002年卒業
    • ファッションクリエイト科

    小野 原誠 さんmotonariono代表

    「少しのチャンスを確実に掴み、一歩一歩進んでいくことが大事」

    デザイナーを志し、Mfacに入学した小野 原誠さん。在籍中はデザインに関する基礎的な知識や技術をはじめ多くのことを学び、それが後の海外留学や自身のブランド活動にも生かされたのだそう。今回は小野さんに、Mfacでの心構えと、夢をつかむ秘訣を教えてもらいました。デザイナーを志し、Mfacに入学した小野 原誠さん。在籍中はデザインに関する基礎的な知識や技術をはじめ多くのことを学び、それが後の海外留学や自身のブランド活動にも生かされたのだそう。今回は小野さんに、Mfacでの心構えと、夢をつかむ秘訣を教えてもらいました。

    READ MORE
    • 2001年度卒業
    • ファッションアドバイザー科

    伊東 みずほさん(株)イッセイミヤケ

    お客様に笑顔で感謝の言葉を頂いたときは本当に嬉しい

    Mfac在籍の時点で販売職に強く惹かれていたという伊東さんは、2015年3月よりファッションブランド:イッセイミヤケ「HaaT」の店長に就任。ファッションにまつわるノウハウと、お客様の立場に立った柔軟な接客術が要される仕事であるゆえ、伊東さん自身も日頃から着実に努力を重ねてきたそうです。

    READ MORE
    • 2010年度卒業
    • ファッションアクセサリー科

    西松 毅さんケイズファクトリー

    手を抜くことなく品質の高いものを作りたい

    ケイズファクトリー内のブランド:WILDSWANS(ワイルドスワンズ)で革小物に携わっている西松毅さんは、高い技術と確かな上昇志向の持ち主。仕事に懸ける情熱はどのようにして実を結ぶのか、西松さんの発言の数々から学んでいきましょう。

    READ MORE
    • 2010 / 2011年度卒業
    • メイク・ネイルアート科 / ファッションアドバイザー科

    森田 早耶香さんLIMITLESS LUXURY

    大好きなブランドをもっと多くの人に知ってもらいたい

    これまでに培った服飾の知識や経験を用いて、すすんでお客様と意識の共有を図っているという販売職の森田さん。自分の好きなものを仕事にするだけでなく、ファッションに携われる喜びをたくさんの人と分かち合っている彼女の発言は、目からウロコの連続です。

    READ MORE
    • 2015年卒業
    • ファッションクリエイト科

    小林 李奈 さんクレヨン

    少人数制だから学べた服作りへの細かな心遣い

    2015年度カレッジファッションショーで、Mf&ac最優秀デザイン賞を受賞。ショーに見に来ていたクレヨンの人事部の方が彼女の作品を見て、会社にスカウトの後に就職したという当校自慢の学生です。現在もデザイナーとして活躍し数々のヒット商品を生んでいます。

    READ MORE

あなたの「ファッション」を
「仕事」にする。
その第一歩を、目白から。