東京の服飾・ファッション専門学校 | 目白ファッション&アートカレッジ (Mf&ac)

- ニュース

第五回ティーチインのお知らせ

新年度より再開した「ティーチイン」も今回で第5回目を迎えることとなりました。

今回は、ファッション・グッズの企画開発やブランド開発、商品開発や新業態開発・ライセンス事業などでご活躍中の加藤智崇氏を招きご講演いただくこととなりました。
また、講演後は歓談の時間も設ける予定です。
就職活動中、または既にファッション界へと巣立った多くの若者を中心に人脈を広げ、多くのネットワークをつくる機会にもしたく企画をいたしております。どうぞお誘い合わせの上ふるってご参加下さい。

 

開催日時:2019年8月30日(金)18:00~

講師:加藤 智崇氏

KI商品研究所 代表/ conceptual director
1969年株式会社ヴァン・ヂャケット入社。販売、営業を経てAG課に移籍、ファッション・グッズ
の企画・デザイン、また404開発事業部にて更にライセンス事業を経験。
1976年退社、独立。以降ファッションを中心に企画開発、ブランド開発、商品開発、新業態開発、
ライセンス事業等で幅広く活躍。その他数多くの取材の掲載もあり。
『コカ・コーラ大研究』などの著書もある。

講義内容:「企業が売りたいファッションvsお金を出しても欲しいと思うファッション」

場所:目白ファッション&アートカレッジ 3号館

(東京都豊島区目白3-1-26)

3号館の1階窓口までお越しください。

会費:社会人1,000円 学生500円

 

※土日祝日を除き3日前までにteach-in@mfac.ac.jp宛てにメールにてご連絡ください。

その際件名は「ティーチイン」とし、下記項目を記載しメールの送信をお願いいたします。

①参加者氏名

②メールアドレス

③身分(学校名・会社名etc.)

 

※メールアドレスを頂いた方には、次回からメールにてご連絡いたします。

※社会人の方には将来的に講師をお願いする場合がございますので、何卒宜しくお願い致します。

※歓談時の飲み物やおつまみ等、何か1品をお持ちください。

 

ティーチインとは・・・?

就職活動中の学生や既にファッション業界へと巣立った若者を中心に

ファッション業界の人脈を広げ、より多くのネットワークを作ってもらうことを目標とした講演・懇談会です。

コルクルーム社長の安達市三氏のご協力を頂き、新年度より「ティーチイン」を2019年4月より再開いたしました。

 

記念すべき第1回目は4月19日に行い、60名を超える多くの参加者の皆さまにお集まりいただき、

コルクルームの成り立ちなど様々な貴重な話をしてくださいました。

第2回目となる今回は、初回に引き続き安達市三氏に講師を務めて頂き、

初回講演の続きとしてファッションの変遷についてお話を頂きました。

 

2019年度ティーチイン開催スケジュール

  • 04月19日(金) 終了しました
    05月24日(金) 終了しました
    06月28日(金) 終了しました
    07月26日(金) 終了しました
    08月30日(金) 講師:加藤 智崇 氏

    講義内容:「企業が売りたいファッションvsお金を出しても欲しいと思うファッション」

    09月28日(土) 講師:青木 美沙子 氏
    10月18日(金) 講師:柳澤 一 氏

    講義内容:「ファッション企業を起業するために重要なこと」

    11月22日(金) 講師:柳原 美紗子 氏

    講義内容:「2020/21年の秋冬の素材トレンド-<プルミエールビジョン>と<ミラノウニカ>を中心に-」

    12月20日(金) ※講演会なし。パーティーのみ開催いたします。
    2020年1月17日(金)
    2020年3月2日(月)

※都合により内容変更する場合がございます。

 

 

【!朗報!】

9月28日(土)はスペシャル企画として、

カワイイ大使に任命されました、あの青木美沙子さんゲストとして来ていただきます!

後日、詳細を掲載いたしますので今しばらくお待ちください!

 

本校で、ファッションを通して人脈を広げてみませんか?

ティーチインには本校卒業生、在校生も参加いたします。

みなさま、お気軽に参加してください!

 

あなたの「ファッション」を
「仕事」にする。
その第一歩を、目白から。