ファッションビジネス科 FASHION BUSINESS

昼間部 2年制 業界で活躍中の講師陣から実践的に学ぶ

  • 01ビジネス系のあらゆる
    職種に対応した授業
    ファッションの基礎を習得するとともに、マーケティングやマーチャンダイジングなどビジネス知識をシミュレーションしながら学習します。企画・生産・仕入・管理・販売・広報などあらゆるビジネス分野を網羅。また在学中にネットショップを立ち上げ、最前線ビジネスの流れを理解します。
  • 02業界の“今”を知る
    特別教養講座を実施
    最前線で活躍中の業界人をお招きするこの講座。例えばパリやニューヨークで活動するファッションジャーナリスト、ブランドを新たに立ち上げたデザイナー、著名なマーチャンダイザーなどが講師として来校されます。また、課外授業として美術館・博物館見学なども行います。
  • 03マナーや教養を学び
    就職サポートも充実
    ファッションビジネスの分野でプロとして活躍するためには、業界知識とともにマナーや教養が大切。これらを身につける科目が充実しています。また企業の人事担当者が来校する就職ガイダンスや在学中のインターンシップ(企業実習)を通して仕事への理解を深め、就職をめざします。
卒業生の声〈REAL VOICE〉

学べるスキルSKILL

トータルスタイリングと撮影で現場を再現
洋服や小物の買い付けからヘアメイクまで、トータルスタイリングを学習する。現場を再現し、プロのカメラマンによるスチール撮影など、徹底的にこだわった実習を展開する実践的な集中授業。
“産業”としての仕事の全体像を把握
マーケティング理論や市場調査などさまざまな手法を学び、ファッション産業を知る。「街」に出て「店舗」を見学し「消費者」の動向を調べるとともに、楽しみながら市場調査の有効性を理解していく。
企画・生産・販売の流れを実践的に学ぶ
アパレル産業の実務に近い形で、繰り返し演習し、スキルアップしていく科目。プレゼンテーションやロールプレイングで、商品企画からトレンド分析、生産、販売管理までトータルに学習する。
ウェブビジネスの企画・制作・運営を理解する
ウェブコンテンツ制作全般を理解し、現在幅広く活用されているウェブ上でのファッションビジネス業務に即戦力として関われる力を身につける。コンテンツ立案、企画、制作、運営まで基礎から学ぶ。
ブランド開発などビジネスの手法を学習
実践型教育の集大成として、ファッションブランド開発を展開する。店舗開発プラン、ショーイングディスプレイ、ウェブ制作、販売促進手法といった実践型手法を、ビジネスの現場で活躍中の講師から学ぶ。

取得できる資格QUALIFICATIONS

  • ファッションビジネス能力検定
  • ファッション販売能力検定
  • 文部科学省後援 色彩検定
  • フォーマルスペシャリスト検定
  • 准教員認定
  • 教員認定

目指す職業MAIN OCCUPATIONS

  • スタイリスト
  • バイヤー
  • ファッションアドバイザー
  • ショップスタッフ
  • ショップマネージャー
  • マーチャンダイザー
  • プレス
  • 企画
  • 営業
  • 生産管理
  • 雑誌編集